So-net無料ブログ作成

☆渡辺雄大投手 -福岡ソフトバンクホークス

渡辺雄大、「球界一の左キラー」が目標。

新潟アルビレックスBCの渡辺雄大投手*は、今年のNPBドラフト会議で福岡ソフトバンクホークスから育成選手6巡目に指名され、12月7日福岡市内で入団発表会見が行われました。

同選手は「小学校の頃、目標にしていた工藤監督のもとで野球ができ幸せです。育成スタートでで時間がない一日一日が勝負。球界一の左キラーが目標です」とコメントしました。

背番号は140。入団条件は支度金300万円、年俸400万円(金額は推定)。2軍の場合はNPB2軍戦、3軍ですとは四国アイランドplusでの試合が中心です。
----------
*三条市立四日町小学校出身。同市立第一中学校1年生から、同校の軟式野球部で野球を始め、長岡市の中越高校に進学、3年次にはエースの1番号を背負います。

春季北信越大会は決勝に進出。夏の甲子園新潟大会では、決勝戦で日本文理高校に敗れ甲子園出場がなりませんでした。

大学は青山学院大学に進学、大学時代は公式戦の登板はありません。2013年のBCリーグドラフト会議で、新潟アルビレックス・ベースボール・クラブから指名され入団しました。

新潟BCでの3シーズン通算成績は、130試合に出場17勝8敗17セーブ、防御率2.48投球回数247奪三振224でした。また、今季の防御率はベスト1位に、セーブ数は3位でした。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。