So-net無料ブログ作成

☆BCリーグ -新潟、巨人三軍に大敗 ☆Jリーグカップ戦 -新潟×神戸

新潟BC、6投手繰り込むもGに大敗。

昨日30日ジャイアンツ球場で行われた、新潟アルビレックスBC vs 読売ジャイアンツ(三軍)は13-3の大差でジャイアンツが勝ち、対戦成績をジャイアンツの2勝としました。

勝利投手は橋本篤郎(4勝0敗0S)、敗戦投手が筑間透(1勝2敗0S)。二塁打が新潟の纐纈隼基2本、ジャイアンツ増田大輝2本、坂口真規、陽岱鋼の各選手に出ています。

この試合を終わって新潟は、11勝13敗1分、勝率0.458で第3位。首位群馬ダイヤモンドペガサスのマジックナンバーは7。新潟とのゲーム差は5.5に開きました。

また25日の中止試合、群馬ダイヤモンドペガサス戦の振替日程は、6月16日13:00から前橋球場に決定しています。

新潟の次戦は、6月2日13:00から悠久山野球場で福島ホープスと対戦します。

今日ホームで、対神戸カップ戦。

今日19:00からビックスワンスタジアムで、Jリーグカップ戦グループステージ第7節 アルビレックス新潟(7位=0勝1分4敗) vs ヴィッセル神戸(2位=4勝0分1敗)が行われます。

呂比須 監督となってカップは2試合目、前節は前節はホームでヴァンフォーレ甲府に0-2で敗れています。粘り強い守備からの速攻で、最終節を飾って欲しいものです。

☆今日は何の日 -ゴミゼロの日、環境美化の日、オーガナイズの日           ☆BCリーグ ー巨人×新潟 先発は筑間

今日は、ゴミゼロの日、環境美化の日、環境美化の日、オーガナイズの日です。

5月30日「ゴ(5)ミ(3)ゼロ(0)」の語呂合せから、1982年に関東地方知事会の空き缶対策推進委員会が制定しました。

一方で日本電気工業会でも1986年に同じゴロ合わせから、お掃除の日に制定、その後「掃除機の日」に変えています。

また、日本ライフオーガナイザー協会は、片付けや整理、収納が楽になるライフオーガナイズを普及させることを目的に「オーガナイズの日」に制定しています。

オーガナイズとは、組織する、計画準備するというの意味ですが、住居・生活・仕事・人生等あらゆるモノを効果的に準備・計画・整理し整えることにも使われています。

一年に一番オーガナイズに適した季節に、心地のいい住まいや人生をつくっていこうという考えが活動の趣旨で、これもまた「ゴミゼロ」と読む語呂合わせからです。

ジャイアンツ戦、BC新潟 先発は筑間投手。

今日30日13:00からジャイアンツ球場で行う、読売ジャイアンツ vs 新潟アルビレックスBCの先発投手が発表されました。

巨人は橋本篤郎*(昨年12月まで山下篤郎で登録)、新潟が筑間透(1勝1敗0S、防御率2.31)投手です。
----------
*橋本投手は、熊本県葦北郡芦北町出身 19歳。2015年育成ドラフト6位指名で、鎮西高等学校から入団しました。

高校3年の春は、一塁手兼投手として甲子園で活躍。得意球は、最速144キロの直球にスライダー、カーブです。

大相撲五月場所 -豊山、千秋楽〇 ☆J1リーグ -新潟、呂比須連勝ならず

豊山、千秋楽を白星で飾る。

大相撲五月場所千秋楽の取組、前頭16枚目豊山 vs 十両3枚目旭大星は寄り切って豊山が勝ち4勝11敗、十両陥落も免れないところ。負けた旭大星は、6勝9敗になりました。

なお、愛知県体育館でお行われる七月場所の日程は、番付発表が6月26日に初日は7月9日に組まれています。

J1新潟、呂比須連勝ならず。

昨日28日13:04からJ1リーグ第13節、ベガルタ仙台 vs アルビレックス新潟がアウエーて行われ、1-2で新潟が敗れ呂比須新監督に2勝目のプレセントはできませんでした。

仙台の攻撃をよく防ぎ0-0で折り返した後半17分、チアゴ ガリャルドがに流し込んで先制。しかし、38分クリスランのゴールで同点、更に39分PKがらみで同選手が2点目を挙げます。

この試合で新潟は、17位で勝ち点は8(2勝2敗9敗)。J2降格ライン15位の北海道コンサドーレ札幌とは、勝ち点さが4となりました。、

第14節新潟は、6月4日15:00から金鳥セレッソ大阪(3位=7勝4分2敗)と対戦します。

☆四字熟語 -一粒万倍 ☆大相撲五月場所 -豊山、3勝目 ☆BCリーグ -新潟、栃木に3連勝ならず

今週の四字熟語は、「一粒万倍」を選びました。

一粒万倍とは、一粒の種子を蒔けば、実って万倍もの収穫を得ることができる意から、わずかなものから多くの利益があがるたとえ。

また、わずかなものでも粗末にしてはいけないという戒めや、一つの善行が多くのよい結果をもたらすことにも例えられています。

出典は、『報恩経』四。用例として「豊作には一粒万倍、手習には一字千金」があります。―尾崎紅葉の二人女房より―

豊山、蒼国来を寄り切って3勝目。

大相撲五月場所14日目の取組、前頭6枚目豊山 vs 前頭8枚目蒼国来は寄り切りで豊山が勝ち3勝11敗に、負けた蒼国来は4勝10敗となりました。

前頭十六枚目豊山(3勝11敗)寄り切り前頭八枚目(4勝10敗)

豊山千秋楽の対戦相手は、十両3枚目の旭大星*(6勝8敗)と組まれました。
----------
*旭大星は、友綱部屋所属 北海道旭川市出身 27歳。過去受勝歴はなく、右四つ・寄り・投げを得意技にしています。

初土俵=平成20年一月場所,新十両=平成26年七月場所。過去最高位は、前頭二枚目です。

トルス初黒星、6連勝ならず。

昨日27日、小山市運動公園野球場でで行われた栃木ゴールデンブレーブス vs 新潟アルビレックスBCは、6-7で新潟が敗れ2勝1敗0分となりました。

勝利投手は前田大佳(2勝5敗0S)、セーブ投手ホーキン(1勝2敗1S)、敗戦投手がトルス(5勝1敗0S)でした。

新潟の纐纈隼基とガーナに各3号本塁打が、前田将司に二塁打、栃木の帷子翔太郎に三塁打が、各選手に出ています。

新潟の次戦は、5月30日13:00からジャイアンツ球場で巨人三軍と対戦します。

☆大相撲五月場所 -豊山、11敗目 ☆J1リーグ -アルビ新潟、明日ベガルタ戦

13日目豊山は、松鳳山2負け2勝11敗。

大相撲五月場所13日目の取組、前頭6枚目豊山 vs 前頭8枚目松鳳山は叩き込みで松鳳山が勝ち5勝8敗に、負けた豊山は2勝11敗となりました。

今日14日目、豊山の対戦相手は、前頭枚8目の蒼国来*(4勝9敗)と組まれています。
----------
*蒼国来は、荒汐部屋所属 中国内蒙古自治区出身 33歳。過去受勝歴は3段目と序ノ口に優勝、技能賞に金星を各々1回同受賞しています。得意技は、右四つ・寄り・投げ。

初土俵=平成15年九月場所,新十両=平成22年一月場所,新入幕=平成22年九月場所,過去最高位は、前頭二枚目です。

呂比須監督2勝目なるか、あす仙台ベガルタ戦。

明日28日、Jリーグ第13節ベガルタ仙台(13位=4勝2分6敗) vs アルビレックス新潟(17位=2勝2分8敗)は、ユアテックスタジアムで13:00キックオフです。

両チームの直近対戦は、昨年7月17日 第4節ビッグスワンスタジアムの試合は、仙台が2-1で勝利。リーグ戦直近5試合では、仙台1勝2分2敗、新潟1勝0分4敗でした。

呂比須監督新監督初のアウェイ戦です。仙台は新潟の守備を突き崩に来るとことは必須、前節のように攻撃を[4-2-3-1]のフォーメーションを敷けば崩せるように思えますが。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。