So-net無料ブログ作成

☆BCリーグ -新潟アルビ、富山戦の先発は知念

新潟BC、プレーオフへ進出にむけ 先発知念投手。

今日31日18:15から高岡西部総合公園野球場で、富山GRNサンダーバーズ vs 新潟アルレックスBC後期戦2回戦が対戦成績新潟の0勝1敗の後を受けて行われます。

予告先発は、富山が大井眞尚武*(0勝0敗0S、防御率7.20)、新潟は知念広弥(4勝6敗1S、防御率3.40)と発表されています。

首位群馬が残り7試合全敗しても、新潟か1敗すれば新潟の後期優勝はなく、また、プレーオフの進出には3・4日の福島戦に連勝することで、4日まで2敗すると年間勝率3位になり出場できません。
----------
*大井眞尚武投手は、神奈川県出身23才。東海大高輪台高校-東海大学(中退)から、2015年福島ホープスへ入団。2016年8月、富山GRNサンダーバーズへ移籍。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

☆「モズの穴」

もずの穴(4) 元川 芹香

夜中トイレに起きたボクは、リビングで一人庭のリコリスを見つめている母さんを見たことがある。電柱の外灯をうけて母さんもリコリスも、闇夜でゆらぐ赤い炎に見えた。

あの時、母さんもアイツを殺そうと思っていたに違いない。ボクはリコリスを手に取り、そっと心の中で誓った。―母さん、必ず復讐してやるよ!―

今日は社会科見学の日。先週のことだった。ぼくの班の誰かが、回転寿司屋に行きたいと言い出した。そこにはアイツが勤めている。

それは絶対に許されないことだ。ボクは小さな印刷工場を猛烈にアピールしたが、『紙なんかよりも寿司が回ってるのを見てた方が楽しい』 という理由で六対一の惨敗に終わった。

当然だが、ボク等が見学に行くことをアイツには伝えていない。アイツがぼくの父親だと知られたくなくて、店に入ってからずっと下を向いていた。

不幸中の幸い、仕事の説明を若い女の人がすることになった。なぜなら、アイツはお客さんの苦情対応中でそれどころではなかったからだ。

「あんたんとこは、客にカラカラに干からびたネタを食わせる気かぁ?店長さん、これ食ってみろよ。これはマグロじゃないぜ。マグロジャーキーだ!」

黒のサングラスを鼻の下まで降ろし、覗き込むように絡んでいるお兄さん。赤い龍のジャージはチンピラ風としか言いようがない。 <続く>

タグ:モズの穴
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

☆BCリーグ -新潟アルビ、トンネルまっしぐら

新潟BC 石川に負け、今季初の7連敗。

28日13:00から荒川球場でおこなわれた、新潟アルビレックスBC vs 石川ミリオンスターズは6-2で石川が勝ち、対戦成績は両チーム1勝1敗0分になりました。新潟の後期戦3位は変わりません。

勝利投手は安江嘉純(15勝1敗0S)、敗戦投手が中西啓太(10勝6敗0S)投手。二塁打は石川の三家選手に出ています。

1-0石川リードで迎えた2回、稲葉が大村をエラーで出塁許すと渡辺貴が後逸して1点、さらにヒットで出塁した三塁走者をジョージが悪送球で1点。3選手の3失策がこの回の失点につながりました。

7回先発中西を無死満塁で救援した渡邉(雄)がヒットで1点を与え、走者二・三塁進塁で前川にスイッチ。前川は犠牲フライなどで2点を取られますが、2投手は自責点0でこの回を切り抜けました。 

新潟の次試合は、8月31日高岡西武球場で18:15から、富山GRNサンダーバーズ(西地区前期4位、後期2位)と、後期戦1勝1敗の後を受けて第3回戦を行います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

☆BCリーグ -新潟アルビ、悠久山で黒星 ☆J1リーグ -アルビ新潟、鳥栖に負け

新潟BCが悠久山で、また富山戦を落とす。

昨日、悠久山野球場で行われた新潟アルビレックスBC vs 富山GRNサンダーバーズは0-4で新潟が敗れ、対戦成績が0勝1敗0分となりました。

勝利投手は小柳政彦(8勝5敗0S)、敗戦投手が田村勇磨(5勝7敗0S)。三塁打が野原、二塁打はバルデスと大久保、何れも富山の選手に記録されています。

これで首位の群馬はマジックを1つ減らし7に、はゲーム差1.5で2位。新潟は、福島と2.5ゲーム差で3位、しかも借金が2に増えました。

今日28日新潟は、村上市荒川球場で13:00から石川ミリオンスターズ(前期優勝、後期首位)と対戦します。前期は1勝1敗、後期は新潟が1勝で勝ち越してはいますが…。

予告先発は新潟が中西啓太(10勝5敗0S、防御率3.02)、石川は安江嘉純(14勝1敗S、防御率1.84)投手と発表されました。後がない新潟、見せてください雪国の底力!。

J1新潟、対鳥栖 公式戦連勝止まる。

昨日アウエーで行われたJ1リーグ2ndステージ第10節、サガン鳥栖 vs アルビレックス新潟は、1-0で鳥栖が勝ちました。新潟の順位は2ndステージ、年間とも14位で変わりません。

0-0で迎えた後半19分、新潟の ミスパスに反応したMF福田晃斗選手が前線のスペースへパスを送ります。抜け出した豊田陽平をのシュートが決勝点となりました。

新潟の次戦は、9月10日19:00ビッグスワンスタジアムに名古屋グランパス(2ndステージ年間とも順位は、18)を迎えます。テレビ放送はNHK BS1で実況中継をします。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

☆BCリーグ -新潟アルビ、群馬優勝に贈り物 ☆J1リーグ -アルビ新潟、きょう鳥栖戦

新潟BC、群馬の後期優勝への後押しか?

昨日26日13:00から行われたホームゲーム新潟アルビレックスBC vs 群馬ダイヤモンドペガサス戦は、7回無死降雨により3-11新潟がコールド負けをしました。対戦成績は新潟3勝5敗0分でした。

勝利投手は柿田兼章(11勝3敗0S)、敗けが雨宮敬(1勝5敗2S)投手。三塁打は新潟の渡辺貴選手に、二塁打が群馬井野口、八木に2本、箱田選手と新潟の西森選手に出ています。

この試合で首位群馬のマジックは1つ減り7に、2位の福島とゲーム差が1.5。3位新潟とは更に1.5差が付き借金一つ、まさに崖っぷちに立っています。

新潟は6回に渡邉雄太を救援に投入2者を三振に、7回は知念広弥と交代1三振2凡打に打ち取りました。2投手の好投が、NPBスカウトの目に留まったかどうでしょうか。

新潟は今シーズン悠久山での試合は、6勝3敗とゲンがいい球場ですが負け方も悪く、5月21日に行われた富山GRNサンダーバーズ戦では3-21と大敗しています。

新潟は今日も悠久山野球場で、その富山と13:00から対戦します。先発は、新潟が田村勇磨(5勝6敗0S、防御率2.87)、富山は小柳政彦(7勝5敗0S、防御率3.01)投手と発表されています。

J1新潟、きょうアウエーで鳥栖戦

J1リーグ2ndステージ第10節サガン鳥栖(5勝3分1敗≂3位) vs アルビレックス新潟(3勝0分6敗≂14位)は、今日27日ベストアメニティスタジアムで19:00キックオフです。

リーグ戦前回の対戦では、1stステージ第17節6月25日ビッグスワンスタジアムで、新潟が1-0鳥栖くだすています。また、直近5試合は鳥栖が3勝1分1敗、新潟は3勝0分2敗です。

新潟は前節ホームの福岡戦では、ラファエル シルバとレオ シルバの活躍で、今シーズンのチーム最多得点タイの3得点で完勝でした。

公式戦では2度対戦している両ちーむは、ここまでは新潟が2連勝しています。昨シーズンを含めると4連勝中と相性が良く、負ける気がしません。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。