So-net無料ブログ作成

☆エッセイ 「八幡様と私」

八幡様と私 (二) 芹香ママ

五之町の大通りから八幡小路は、人波で前に進むのもままならない雑踏。そのなか一軒一軒夜店を見て廻るのは、子供にとってわくわくする楽しみだった。

お面が一杯飾られた店は、今ならアニメの主人公だろうが、その頃はどんなお面だったか思い出せない。色と型が色々で、笛や飛行機やらと私のお気に入りの薄荷パイプの店。

金魚すくい。飴を器用に操って作る飴細工屋。ビニールで丸く囲った金筒の中のザラメが、白か桃色の綿のように上がるのを割り箸の長いので器用に巻きつける甘い匂いの綿菓子屋などなど。

ポッポ焼きやリンゴ飴チョコレート・バナナはそれからずっと後に出て来たように思うが…。

テレビの番組 「BS夢紀行」 で、ドイツブルーメンのクリスマス・マーケット特集、イルミネーションも華やかな夜の街の風景が映し出される中、水色の綿菓子を手にした子供達の姿があった。

外国にも綿菓子があり、それも水色だとは新しい発見をした気分である。私にとってお祭りは、子供の頃の古い極彩色の世界、大人になってから懐かしい思い出として胸の中にある。

この日の散策は、私を遠い昔に連れていってくれていた。その社殿も新築され、今は薄暗い面影さえうかがえない。 <終わり>
----------
エッセイ 「八幡様と私」 は終わりました。次週火曜日は日続き、芹香ママさんの 「天使魚」 を掲載します。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

☆BCリーグ -新潟アルビ、武蔵に競り負け ☆J1リーグ -アルビ新潟、仙台に完敗

新潟BC、辛うじて首位にとどまる。

昨日アウエーで行われた新潟アルビレックスBC vs 武蔵ヒートベアーズ5回戦は、5-4で武蔵が勝ち対戦成績を武蔵が3勝2敗0分としました。

3-5とリードされた新潟は、9回相手エラーやボスの二塁打で1点を返したましたが、大嶋のタッチプレイなどで追い付かず競り負けました。

この試合の勝利投手は久保田一馬(2勝2敗0S)、セーブ投手村田陽春(0勝2敗4S)、敗戦投手が田村勇磨(2勝2敗0S)でした。

また8回、先発の田村投手をリリーフした渡邉雄太投手は、自身のエラーがありましたが2塁を踏ませない投球で復調の兆しを見せました。

また東地区の順位は、首位が新潟(13勝11敗2分、勝率.542)で、福島ホープスが勝ち差0.5で2位、更に0.5差で3位群馬と接戦です。

新潟BCの次戦は、6月1日18:00 県営あづま球場で福島と対戦します。

J1新潟、仙台に勝ち点3進呈。

昨日ユアテックスタジアム仙台で行われた、J1リーグ1stステージ第14節ベガルタ仙台 vs アルビレックス新潟は4-2で仙台が勝ち、新潟は4試合ぶりの負となりました。

後半31分、新潟コルテースのシュートで2点差に詰めりましたが、更に1点を追加されます。アディショナルタイムに入り47分、レオ シルバがPKでゴールを決めて何とか2点差に…。

新潟は、5年ぶりに9試合勝ちがありません。9試合勝ち無しは、5年ぶりでクラブ史上ワーストタイ記録だそうです。

次試合は、カップ戦グループステージ第7節対アビスパ福岡(1勝3分1敗≂6位) vs 新潟(2勝1分2敗≂5位)が5日14:00からアウエーで行われます。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

☆BCリーグ -新潟アルビ、首位守る

新潟BC首位守る、群馬に1ゲーム差。

昨日HARD OFF ECOスタジアムで行われた、新潟アルビレックスBC vs 群馬ペガサスは4-2で新潟が雪辱を果たし、対戦成績を2勝3敗1分としました。

勝利投手は知念広弥*(2勝2敗0S)、セーブ投手に高井俊(0勝1敗2S)。敗戦投手が柿田兼章(3勝3敗0S)でした。二塁打は群馬の八木と、新潟のジョージ選手に1本ずつ出ています。

知念投手は現在防御率2.68(同ベストテン9位)、田村勇磨投手(同1.19≂2位)とともに、東地区トップ新潟(同3.11)の大きな牽引力となっています。

渡邉雄大投手は中継ぎで、7回から登板しましたが1/3回投げ2四死球で自責点1。シーズンの防御率が5.40、早い復調が待たれます。

新潟は今日18:00から熊谷公園球場で、武蔵ヒートベアーズと対戦します。先発投手は武蔵が久保田一馬(1勝2敗0S、防御率4.30)、新潟が田村勇磨(2勝1敗0S、防御率1.19)と発表されました。
----------
*知念広弥投手26歳、沖縄県出身。おかやま山陽高-金沢学院大-九州三菱自動車を経て、2015年BCLドラフト会議4位で新潟BCへ入団、1年目。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

☆BCリーグ -新潟アルビ、連敗 ☆J1リーグ -アルビ新潟、あす仙台戦

新潟BC、群馬にサヨナラ負け。

昨日アウエーで行われた、新潟アルビレックスBC vs 群馬ペガサスは7x-5で新潟がサヨナラ負けを喫し、対戦成績を1勝3敗1分としました。

8回雨宮敬投手に替わった高井投手が、5-5の9回1アウト一塁から藤井一輝 選手に2ランを打たれ、初の負け投手になりました。

勝利投手は、山崎悠生(3勝1敗0S)、敗戦投手は高井俊(0勝1敗1S)投手。本塁打は他に群馬の八木選手に、三塁打は両チームに各1本、二塁打が2本ずつ出ています。

今日18:00からHARD OFF ECOスタジアムで行われる、対群馬5回戦の先発投手は、新潟が知念広弥(1勝2敗0S、防御率3.00)、群馬は柿田兼章(3勝2敗0S、防御率5.06)と発表されました。

J1アルビ、明日アウエーで仙台戦。

J1リーグ1stステージ第14節ベガルタ仙台(4勝2分7敗≂13位) vs アルビレックス新潟(2勝5分6敗≂15位)は、29日14:00からユアテックスタジアム仙台で行われます。

両チームは3月23日のカップ戦グループステージで対戦、ホームの仙台が1-0で勝利しています。リーグ戦3試合連続で引き分けの新潟、GK守田達弥のたび重なる攻守でピンチを阻止しました。

降格ライン脱出のためにも、勝点3を取って順位を上げたいところです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

☆BCリーグ -新潟アルビ、福島戦おとす ☆春の北信越野球、組み合わせ

新潟BC前川で、連戦の初戦をおとす。

昨日アウエーで行われた、福島ポープス vs 新潟アルビレックスBCは4-8で新潟が逆転負けで対戦成績を3勝3敗の5分としました。

新潟は11勝9敗2分、勝率0.571で首位。なお、東地区の順位も変わりありません。勝利投手は、江村将也(3勝3敗0S)、敗戦投手は前川哲(4勝1敗0S)投手でした。

きょう新潟は13:00から高崎市の城南球場で群馬ペガサス(12勝11敗1分、勝率0.522≂2位)と戦います。群馬との勝ちは0.1ですが、もし負けたとしても厘差で首位が保てます。

先発投手は、群馬が南拓真(2勝1敗0S、防御率3.18)、新潟はが中西啓太(5勝2敗0S、防御率2.64)と発表されています。

北信越高校野球大会、組み合わせきまる。

6月4日から福井県で開催される、134回北信越高校野球大会の組み合わせ抽選会が昨日おこなわれ、県代表2校の対戦相手は次のように決まりました。

北越(新潟県2位)は敦賀気比(福井2位)と4日13:00から福井フェニックススタジアムで、新潟明訓(新潟1位)は金沢商(石川2位)と啓新(福井3位)の勝者と5日10:00福井県営球場で対戦します。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。